三田/赤羽橋 歯医者/歯科 宮田歯科
当院へのお電話はこちら
03-3455-6751
 
午前 × ×
午後 × ×

午前…9:00 - 13:00
午後…14:00 - 18:00

web診療予約・初診はこちら
web診療予約・再診はこちら
顎関節症

顎関節症

顎関節症とは

顎関節症とは、耳の前にある顎の関節に異常が出現する病気の総称です。

その症状としては、まず顎にのみ出る場合と、全身的な症状を伴って出る場合があります。

顎の症状

  1. 口を開けると痛みを生じる
  2. 口を大きく開けることができない
  3. 口の開閉時に顎の関節から音がする

などが挙げられます。

全身的な症状

  1. 頭痛や肩凝り、首筋周辺の異常
  2. 耳鳴りや難聴など、耳周辺の異常
  3. めまい等のメニエール病に似た症状

などが挙げられます。

顎関節症の原因は未だすべてが解明されたわけではありませんが、多くの場合歯の噛み合わせにズレなどの何らかの問題があるために、顎の関節や筋肉に負担がかかり起こる病気だと考えられます。

顎関節症の治療法

顎関節症の基本的な治療は、顎の関節を正常な位置に戻すことです。

そのために一般的にスプリント療法という方法が用いられます。個人の噛み合わせの状態に合わせた適切なマウスピースを作り、それを使用して頂きます。

これにより噛み合わせに関係なく、顎の関節や筋肉に最も負担のない状態を作り出すことができます。

しかしながら、スプリント療法はあくまで対症療法であり、マウスピースを外した状態においては治療する前の状態に戻ってしまいます

そこで当院では、積極的に歯の治療を行うことで正常な噛み合わせを取り戻す顎関節症の原因療法に積極的に取り組んでおります。