三田/赤羽橋 歯医者/歯科 宮田歯科
当院へのお電話はこちら
03-3455-6751
 
午前 × ×
午後 × ×

午前…9:00 - 13:00
午後…14:00 - 18:00

web診療予約・初診はこちら
web診療予約・再診はこちら
メイン画像

咀嚼と嚥下

おはようございます。

2月にはいりましたね。

先日、以前うけた卒後研修「咀嚼と嚥下」

の後期を受講してきました。

16年前、私が学生の時は学校も2年制で

(現在3年制)介護に関する口腔ケアの

講義などはあったものの、具体的な

咀嚼と嚥下や筋機能回復(MFT)の講義

はなかった時代でした。

皆さんもご存知のように今の日本は

超高齢化社会(65歳以上が全体の27・6%)

で、3.6人に1人は高齢者という現状です。

今後、2060年には2.5人に1人が高齢者

という厳しい状況になる可能性が

あるそうです。その為、これから

益々介護に関わる人も増加して

いく事でしょう。

衛生士としては、専門的口腔ケアとして、

歯磨きやフロッシング、歯石除去や機械

を使った歯茎の隙間の清掃など「口腔内

の細菌の除去」と、口腔機能の向上を目的

とした「リハビリテーション」があります。

これらの指導やケアをしていくにあたり、

個々がどの程度の機能障害かの把握と、

それに対してどのような対応をするかの

判断が私達に必要とされており、その

為には「日々のちょっとした変化」に

気付けるようにならなくてはいけない事。

また経過を記録として残す事が大切だと

感じました。

今回は機能障害をおこすとどのような

状態に陥るかを学んできましたが、

今後は機能障害に対しての口腔筋機能回復

(MFT)を学ぶ必要があると思いました。

時代の流れと共に不足部分を補わなくては

いけないのが現状です、、、。

お気軽にご相談ください

東京都港区三田の歯医者:宮田歯科三田診療所

〒108-0073
東京都港区三田1-4-28 三田国際ビルアネックス1階
東京都港区三田の歯医者:宮田歯科三田診療所

 カテゴリ:未分類